加越屋徳兵衛の電車大好き~浅電な日々~

kaetuya55.exblog.jp

統一地方選挙...

統一地方選挙の前半戦...県議会議員選挙の投開票が昨日ありました。
結果は...まぁ保守色の強い田舎の県会議員の選挙ですから...
ある程度、結果は見えていたのでしょうけど...気になるのは、投票率!

平成になってからずっと下降線を辿っている投票率。
20年ほど前は75%近くあった投票率が今は56%...
大都市圏の方から見れば、56%って投票率は驚異的なのでしょうね(笑)
でも...石川県でも能登半島の方へいくと80%、90%なんてのが
当たり前の投票率...
昔、こんな話がありました...ある集落でのお話...
投票日にいつまでたっても投票所に来ないおばあちゃん...
心配したある陣営の運動員が自宅に行ったら...
おばあちゃん入場券を握ったまま玄関で亡くなっていた...ってお話...

もう誰がどこに投票したか...ってのが解る...って怖い話も(笑)


先日、ある方のブログにも書きましたが
大震災などの災害があって思うこと...
あれだけ沢山いる国会議員って今、何をしているんでしょう?
被災地の議員さんを含めて、与野党ともに全然見えてこない...
高い歳費を税金から払っているのに...何をしているんでしょう????
こういう時に議員の存在理由を改めて考えさせられます。

東京都知事に当選した石原さんが与党に向けて言った一言...
「しょうがないでしょうね。元々未熟な人たちの集まりだから...」
でもホントはしょうがないでは済まされないんですけど...
尚更、政治不信が深まってしまう...
あっ、野党の皆さん勘違いしないでくださいね。皆さんもあまり変わらない...
五十歩百歩ですから...

さて、2週間後はもっと身近な市議会議員・町議会議員選挙です。
しっかり候補者を見極めて投票したいものです。
[PR]
by kaetuya55 | 2011-04-11 17:31 | 日々の出来事