人気ブログランキング |

加越屋徳兵衛の電車大好き~浅電な日々~

kaetuya55.exblog.jp

金沢 大手町・尾張町界隈~其の参~

この界隈は明治・大正から昭和初期に建築された洋館が数多くあります。
「旧田上医院」から数分のところに...
e0209441_23111681.jpg

「旧村松商店(村松商事株式会社ビル)」があります。
昭和3(1928)年に建てられた鉄筋コンクリート2階建て(一部3階建て)の建物です。
モール状の帯装飾が施され大正から昭和にかけてのモダニズムが色濃く反映されています。
e0209441_2317721.jpg

設計者と施工業者は不明です。登録有形文化財に指定されています。
現在は空きビルになっています。

浅野川に近い橋場町交差点には...
e0209441_23235250.jpg

「旧高岡銀行橋場支店(旧石川銀行橋場支店)」があります。
昭和4(1929)年に建築されました。設計施工は清水組(現・清水建設)です。
高岡銀行の後には加州相互銀行にそして2003年までは石川銀行として営業していました。
石川銀行の破綻後、金沢市立「金沢文学館」としてオープンしています。
橋場町交差点の歪な形の土地に立地しているため、ファサードが左右不対象に曲線を描く
壁面になっています。正面玄関には重厚な付け柱が配されており、ネオルネッサンス様式風の
建物とも言えます。この建物も国の登録有形文化財に指定されています。

今日の最後は...橋場町の「金沢文学館」から50mくらい近江町市場寄りにある...
e0209441_23401615.jpg

昭和5(1930)年に建てられた「旧三田商店ビル」です。設計・施工は大林組です。
e0209441_23491362.jpg

交差点に面した角に出入り口を配し、2階部分にバルコニーを設けています。また、出入り口と
2階バルコニー開口部周りには装飾が施されています。壁面はスクラッチタイル貼りです。
金沢だけではなく現存する近代建築の中でも最高レベルの美しさだと思います。
この建物も国の登録有形文化財に指定されています。
by kaetuya55 | 2010-11-20 23:49 | 金沢の洋館